人工甘味料に要注意!メタボを悪化させる危険性

2013-01-30

ダイエットのためにカロリーオフダイエットソーダがありますが、一日1缶以上のダイエットソーダを飲んでいるとメタボになるリスクが34%も高くなるそうです。

このことについては本当に驚きです。

研究者たちはそのきちんとした答えを将来の研究にゆだねるとしているようで疫学研究ではよく「因果の逆転」と呼ぶ現象が起きています。

原因と結果が逆になってしまうという可能性があるのです。

この場合からみても、ダイエットソーダを飲むからメタボになってしまうのか、それともダイエットコーラを愛用している人達が、メタボを進行させてしまうのかは完全には証明できてはいないようです。

あくまでも仮定の説ですが、カロリーゼロの人口甘味料の場合には未知のインスリン抵抗性を高めてしまう物質があるのかも知れないということです。

あるいはダイエットソーダにしていることによって運動などのエクササイズを手抜きしてしまいその言い訳になっていることも考えられます。

自然界にはないカロリーゼロの人口甘味料がヒトや動物の摂食行動を混乱させている可能性もあるとおもわれます。

先進国ばかりではなくて発展途上国であっても肥満や糖尿病が社会問題になっていることからその心配についても大いにあるといえます。