windowsXPサポート終了に伴い、あのみんな大好きな「草原壁紙」まで終了・・・

2014-04-08

誰だって一度は壁紙に設定したことがあるんでは無いでしょうか?

winXPの壁紙、大草原w

草原の絵

これです。

みなさん一度は見たことありますよね?

ちなみにこの壁紙は使い続けることは可能です。

ただ、このロケ地が現在では残念なことになっているということですw

現在の様子はこちら

最高ですね。漂うこの絶望感、終末のときを感じさせます。

実はこれ、現在はブドウ畑で、収穫が終わり枯れている状態なので、こんな風に廃れてるんだそうです。

これはこれで味があります。

そもそもこれはどこなんでしょうか?

もともとこの草原はXPの壁紙用にカメラマンが撮影した写真ではなく、カメラマン「チャールズ・オレア」が彼女とデートしているときにたまたま撮影して採用されたものらしいんです。

こんなところをデートできるなんて楽しそうですね。

場所はカリフォルニア州のどこかです。

あの写真に憧れて、一度は生で見てみたいと思っていた人も多いのではないでしょうか?

でももう残念ながらあの景色は見れないみたいですね。

にしても現在のブドウ畑の写真、空の曇り具合もいい感じに絶望感がありますね。

世紀末ものの映画もこんな感じですよね。

そういうのが好きな私のような人はタマラナイのではないでしょうか。